伊勢崎の美容室|クセ毛カットがおすすめ|TOKOHANA

伊勢崎市のクセ毛専門美容室、髪質改善実例[Fさん]

実例、before,after

≪クセを見極め、適切なカットを施せば、コンプレックスは個性に変わります。≫

クセ毛カットで大人ショートスタイルに。

 

こんにちは。

トコハナの高山です。

 

今日は東京で働いていた時のお客さん。

まずはBeforeから。

 

 

 

 

細毛、多毛さんです。

写真にはないですが、濡れるとクセがハッキリ出ます。

特にえり足のクセが強いです。

 

全体的にクセはありますが、
そこまで強くはないので、
逆に柔らかさが出て良いクセです。

 

悩まれてることや、髪質、理想のスタイル、
普段のスタイリングなどをヒアリング。

短くするといつもえり足がハネてしまう

 

生え癖ですね。

よく伺うお悩みでもあります。

 

ここら辺は多く改善した経験があるので
なんなくクリア。

広がってしまう

 

細毛、多毛なので、

ゴワッというより、ボヤっとしてしまっています。

梳きハサミによる軽さも原因のひとつです。

 

クセ毛の方には梳きハサミは天敵です。
余計に広がったりまとまらなくなったり
手触りや質感の低下に繋がる可能性があります。

一度担当させていただいた方は
ご存知かもしれませんが、
僕はほとんど梳きハサミ使いません。

使っても最後にチョコっと。

 

キレイなシルエット、トップと後頭部のボリューム

 

シルエットをキレイに見せるためには、
カットラインとウェイトポイント、テクスチャーが大切です。

 

カットラインはそのままですね。

ウェイトポイントは一番ボリュームがくる位置の設定です。

テクスチャーは質感調整です。
僕はこのテクスチャーに一番時間をかけます。

テクスチャーの入れ方でクセの出方や
収まりかた、手触りなど大きく変わってしまいます。

あと、足し算より引き算の考えかた。

ボリュームを出すところ、
ボリュームを落とすところ。

物理的にボリュームが出せないことも
多くありますが、その時は
ある部分をへこませて、ボリュームを取ります。

 

そうすることで、実際ボリュームは出てなくても、
へこんだところによって、その他の部分が
ボリュームが出てるように見えるんですね、
視覚的なものです。

 

そんな感じで色々やりながらカットをすると、、、

 

After

 

 

どうでしょう。

キレイなシルエットで、クセも扱いやすくまとまりやすい
仕上がりになりました。

大人のショートスタイルですね。

 

最後見比べてみます。

 

別人の様ですね。

髪の印象は本当に大切だと思っています。
周りの方からもご好評みたいで嬉しい限りです。

クセをうまく活かせば、それは個性になります。

 

あなただけのヘアスタイルです。

 

大変気に入っていただけて、
その後僕が群馬にくるまで担当させていただいていました。

クセ毛に悩んでいる方はぜひ一度ご相談ください。