伊勢崎の美容室|クセ毛カットがおすすめ|TOKOHANA

伊勢崎市のクセ毛専門美容室、髪質改善実例[Sさん]

くせ毛改善, 実例、before,after

髪質改善実例

 

こんにちは!

トコハナの高山です。

 

 

お客様のBefore,After記事です。

 

今回はカラーエステのお客様です。

 

まずはBeforeから。

 

Before

 

 

 

 

 

パサつきが目立ちます。

軽さが入ってるが故にまとまりもありません。

 

ダメージの原因

カラーの負担の蓄積と不適切なカット。

これが主な原因です。

 

まずは傷みの原因を知り、

以降はその原因を取り除くことが第一歩です。

 

 

カラーって、染めたその場ではトリートメントもしているでしょうし、

あんまり傷んだ感じしないかもしれません。

 

ですが、カラーの負担になる成分が髪の中に残留することで、

じわじわとあなたの髪を傷め続けています。

 

特に毎回毛先まで染めている方はより顕著に負担がかかります。

 

カラーの後にトリートメントをしている方も傷みやすいです。

 

傷みの原因である成分が毛髪内に残留した状態で

トリートメント(コーティング)をしているということは

その成分をわざわざ外に出ないように蓋を

してしまっていることになります。

 

結果、より長期間残留してしまい、トリートメントが

剥がれたら髪がバサバサ、、、なんてことに、、、。

 

トリートメントも適材適所で使いましょう。

 

薬剤を使用する施術の際は

しっかり負担になる成分を除去することがとても大切です。

 

 

また、カットについても、重いからといって

何も考えずに軽くしてしまうと広がりやすくなったり、

パサついたり、手触りが悪くなったりします。

 

この方も重いところを軽くしてもらったら

扱いずらくなってしまったとのことでした。

 

 

傷める、軽くする、薄くする、これらは一瞬でできます。

ですが、キレイにする、重くする、厚くする、これらは

それなりに時間がかかります。

 

ですので、お手入れしやすい髪を目指す方は

カットの仕方についても慎重になって下さいね。

 

 

それでは、施術後のAfterを見てみましょう。

 

After

 

如何でしょうか。

 

エステとカットで艶とまとまりが良くなりましたね。

 

 

どのようなことをしたかというと、、、

至ってシンプルです。

 

まずは、

髪の中に残留する負担の元を除去。

傷みによる髪の空洞化の穴埋め。

質感調整のカット。

 

この3つがメインです。

薬剤による髪質改善は他の記事でもお伝えしているので、

こちらではカットをメインに、、、。

 

艶髪、クセ毛カット

カットというのは基本的に短くする技術です。

ですので、切れる長さに左右されやすいのですが、

今回の場合は、肩につかない程度までハサミを入れて良い

ということでしたので、比較的改善がわかりやすいかと思います。

 

端的に説明させていただくと、

 

WP(ウェイトポイント)。

一番ボリュームがでる位置の調整。

 

毛先の薄い部分のカット。

 

段の角度調整。

 

毛先の質感調整。

 

カットラインの調整。

 

重くする部分、軽くする部分の調整。

 

ザックリここら辺がメインです。

 

 

 

カット前はボリュームの位置が高く、

表面も毛先も軽く、まとまらない感じでしたが、

カット後はおさまりが良くなったと思います。

 

 

原因も改善も実はシンプル

 

先ほどダメージの原因をお伝えさせていただきましたが、

割とシンプルというか、言われてみればそうだよね、、、。

みたいな感じだと思います。

 

逆にいえば、今までそれが出来ていないだけで傷んでしまった。

ということになります。

 

 

傷みの原因というのは、残念ながら美容室が主です。

薬剤やカットが原因のことが多いです。

 

だいたい7:3~8:2くらいの割合で美容室が原因ではないでしょうか。

もちろん、美容師さんだけが悪いかというとそんなことありません。

 

求められているデザインだったりによっては致し方ない部分もあります。

ただ、その施術に対してのメリットとデメリットを

伝えきれていないというのが問題だと思っています。

 

 

残念ながらデザインとケアは相反するものです。

デザインすればするほど傷みます。

 

髪の体力は有限ですので、体力の中でデザインしないと

傷んでデザインが映えません。

 

ですので、デザインとケアのバランスが大切なのです。

よく美容師さんと相談しながらデザインしてくださいね。

 

 

最後にBefore,Afterを。

 

まだ一回目の施術なので、以降どんどんキレイになっていきます。

楽しみです(^^)