伊勢崎の美容室|クセ毛カットがおすすめ|TOKOHANA

くせ毛を美容院のトリートメントでは治せない理由と本当におすすめの改善方法!

くせ毛, くせ毛改善

こんにちは、くせ毛専門美容院トコハナの高山です。

くせ毛で悩む方の多くは、
トリートメントでくせ毛を直そうと
考えている方も多いのではないでしょうか。

ただ、美容院のものであったり、
市販のものであったりどういった商品であれ、
くせ毛がトリートメントで治ることはありません。

今回はその理由と、おすすめの改善方法をご紹介したいと思います。

目次

 

くせ毛がトリートメントで治らない理由

多くの美容院や市販のもので
使われるトリートメントは外部補修といって、
”髪の表面にコーティングして保護するもの”です。

くせ毛は、髪の形状で起こるので、
いくら表面にコーティングしたところで
形状が変わることはありませんので、当然くせも治りません。

また、内部補修というトリートメントもありますが、
こちらもくせを改善できる訳ではありません。

内部補修というのは、ダメージしてしまった髪が空洞化したところに、
穴埋めのように疑似的な成分を入れて、健康な髪に近い状態にするものです。

つまり元々の髪の形状に作用するものではないのです。

ダメージでくせが出たり、広がったりする方には有効ですが、
元々くせがある方には、あまり効果的とは言えません。

余談ですが、
美容院では稀に『トリートメント』と謳っておきながら、
その実『縮毛矯正に使われる薬剤(還元剤)を混ぜている』ものもあります。

こちらは縮毛矯正に使われる薬剤が含まれているので、もはやトリートメントでは無いのですが、
これをトリートメントと勘違いをしてしまって、頻繁に行っていると、
気づいたら大きなダメージになっていた、、、なんてこともあるのでご注意が必要です。

 

くせ毛を改善するおすすめの方法

くせ毛で美容院でトリートメントをする方、お家でトリートメントをする方、
どちらの方も、望んでいることは一緒ではないでしょうか。

くせ毛を扱いやすく、
まとまりやすく、キレイなスタイルにしたい。
ですよね?

そのためにはどうすればよいのかご紹介していきたいと思います。

 

縮毛矯正

トリートメントは、元々の髪の形状に作用するものではないので、
トリートメントだけで改善することは難しいというお話をさせていただきました。

縮毛矯正であれば『髪の形状に作用するもの』なので、
うねったり広がったりする髪を改善することができます。

くせの主な原因として、髪の形状がキレイな円形ではなく、楕円形になっている。
髪の結合がズレて繋がってしまっている、この2点が挙げられます。

この2つを改善すればくせは改善されキレイなストレートになります。

また、縮毛矯正だと傷んでしまう、傷むのが嫌だからトリートメントをしている。
という方も多いと思いますが、そんなことはありません。

確かに縮毛矯正の負担は0ではありませんが、傷まないように施術すれば、
むしろキレイな状態を長く保つことができます。

縮毛矯正で傷んでしまう方は基本的に、何度も縮毛矯正を全体にかけている方か、
薬剤の選定が間違っている、強すぎる方です。

上手く扱えば、不自然に真っすぐになり過ぎることもなく、
縮毛矯正はくせ毛の方の強い味方になります。

くせ毛カット

縮毛矯正は嫌だという方は、髪質にもよりますが、カットでも改善できます。

こちらはくせをストレートに変える訳ではありませんが、扱いやすくまとまりやすくすることが可能です。

条件として”短くすること”が前提にはなりますが、扱いやすくまとまりのあるキレイなスタイルにすることは可能です。

くせ毛カットというのは、カットだけでひとつひとつのくせの出方や動きを見極めて、
それに合わせてカットする技術のことをいいます。

縮毛矯正を辞めたい方や、縮毛矯正に抵抗がある方におすすめです。

 

くせ毛の方がするべきホームケア

ここまで、くせ毛はトリートメントでは治りません。
縮毛矯正やカットで扱いやすく、まとまりのある、キレイなスタイルにするのが良い。
ということを書いてきました。

なので、美容院や市販のもので、洗い流すタイプのものはあまり使う必要はないです。
使うのであれば、お風呂上りに使う、”洗い流さないタイプのトリートメント”が効果的です。

治すことは出来なくても、上記の施術を行った上で、
プラスαよりキレイ見せるためであれば、トリートメントも効果的に使えます。

くせ毛の方を髪の髪をよりキレイに見せるためには、『艶』を出すことが重要です。

くせを治すためにトリートメントを使うのではなく、艶を出すためにトリートメントを使いましょう。

おすすめのトリートメントは、オイルタイプのものです。

ミストやクリームのものだと、軽くてすぐ乾きやすいですが、
オイルタイプのものであれば、艶も出やすく、なおかつまとまりやすくなります。

くせの種類やスタイル、施術方法によっておすすめのトリートメントは変わりますので、
担当の美容師さんとよく相談してくださいね。

 

まとめ

如何でしたでしょうか。
現状の科学では、くせ毛を根本的に治す技術は開発されていません。

私たちにできるのは、あくまでも、生えている毛に対してのアプローチです。
くせ毛を治したいという希望に近いのは、美容院や市販のトリートメントではなく、
縮毛矯正やカットでの改善が望ましいと思います。

まとめると、
・くせ毛はトリートメントでは治らない
・くせ毛を改善するなら、縮毛矯正かくせ毛カット
・艶を出す目的でトリートメントを使う

です。

この記事がくせに悩む方の参考になれば嬉しいです。

くせ毛を活かす髪型(女性編)実際の写真付き!
(クリックでリンク先に飛びます。)

という記事も書いています。

参考にしてみてください。

 

【伊勢崎の美容室|TOKOHANA】

【電話番号】

TEL:0270-61-8904

【トコハナのLINEアカウント】